the black echo

ブレーキパッドを変える

毎回家の中まで持ち込んで保管してる通勤シングル車(名前はまだ無い)ですが、走り始めてすぐ気がついた事が。

d0062535_10401134.jpg
白いリムの汚れがひどく目立つ。
今までの通勤自転車はアルミリムでしたが、汚れなんて気にしてません。むしろ放置。Giant OCR3のロードバイクは黒いリムなので、目立たないのでさらに放置。
が、さすがに白リムだとちょっとアレなので、イチイチ拭いていた訳ですね。
むう。なんでこう毎日真っ黒になるかなぁ。と。常々不思議に思ってまして。

ある日、ピーンと思いついた。
もしかしてブレーキダスト?
このシングル車にデフォルトで付いてくるのは、ロードにあるようなブレーキパッドとホルダーというような形式でなく、全面ゴムの塊。つついてみると・・・柔らかい?ブレーキごとにバンバン削られて、黒いカスが出まくってソコいらにまき散らしてるんじゃ?そいつが汚れの元??

というわけで、思いついたらサクっとブレーキパッド(というかソコいら一式)を交換したいものですが、そんなもの手持ちにない。ああしまった。このまえシマノのアルテグラのバカ安パッド買っときゃよかったなー7月にはいって当社比3倍に値上がりしたしなぁ。とかウニウニ夜中にかんがえて、仕方が無いのでGiant OCR3についてるテクトロのブレーキパッドを外してつけよう。
d0062535_10411893.jpg

表面が汚くなってるので
d0062535_1042154.jpg
ヤスリで表面を整える。
d0062535_10425178.jpg

所で、元のブレーキを見てみと、
d0062535_10433288.jpg

うーん、ゴムの中のところどころ白い部分はナンダこれはwゴムに何か違う成分混ざってる??可塑剤ちゃんと混ざってない?ブリードアウトしてる???中国だのう・・・ ポイだポイ。

さて、テクトロパッドをつけようとしたら・・・あら?可動域剃少ねぇ。パッドが真ん中から下に動かない。てか、真ん中しか入らないぞ。
d0062535_1048187.jpg
ブレーキキャリパー前後見てみましたが、どうやら元ブレーキパッドの軸が入るようにキャリパー側取り付け穴を削ってるようで。真ん中あたりだけ。削り跡が生々しいのと、バリも出まくってます。うーん、チャイナソリューション。加工で間に合わせるって、量産品でやるなよ。なぁ。
d0062535_1049277.jpg
なので、もっと削ります。(中国式問題解決法その2)
お、ブレーキパッド付近のフレームに、やたらと黒い汚れを発見。やはりパッドのカスか。そうなのか?
d0062535_1050849.jpg
可動域全域動くようになりました。ただのアルミ鋳造品なので削るの簡単。ということは、剛性もなくふにゃふにゃと言う事でス・・・

あとは位置調整。いつもの100円Shop工具大活躍。
d0062535_10515479.jpg


走ってみて、明らかにブレーキ性能上がってます。テクトロのUNKOパッドでもコンだけ効くのだから、デュラエースPadならもっと効くかも・・・(いつもの妄想展開厨)あー、先にキャリパーが撓んで負けるか。ロングアーチのブレーキキャリパーってアンマリ選択肢無いんだよねぇ。むーん。
・・・
違う違う。ブレーキゴムカスで白リムが汚れるのを何とかしよう、が最初の命題だった。
危うくキャリパー買いに走るところだった。自重しよう。

いやいやいや、OCR3のブレーキパッド買わなきゃ! あっちで走れないでしょうが!!←こっちの方が大問題。
[PR]

by svetlana | 2010-07-28 08:35 | bicycle

<< [Osso7001] 謎のシン... 世紀末オカルト学院 >>