the black echo

カテゴリ:FF14( 47 )

インスタンスダンジョン/コンテンツファインダーの話。

FF14にIDと略されるインスタンスダンジョンというものがあります。
単純に言うと、一つのPTメンバーだけのダンジョンで、他PCは入れません。独占。ドラクエ10ユーザーなら魔法の迷宮とよく似たものと思ってください。ただしアレみたいに一本道全員ぼかすか殴って10分で終了とかではありません。大抵のIDは攻略要素があります。

ナンデそんなものが実装されたかというと、FF11ユーザーなら体験してると思いまが、いわゆるLVあげでモンスターを延々とフィールドで狩り続ける&狩場独占でオオモメとか、レアドロップ狙いのNamedMonster4時間POP待ち&取り合いでギスギスとか、そういうのを一気に解決するためのシステム。1PT独占のダンジョンなら取り合いとかないし、POP待ち何て存在しない。敵はそこに絶対いるんだから。空いてるかわからん狩場を目指して延々チョコボ走らせるよりいいよね。

次に問題になるのはPTメンバー集め。これまたFF11ユーザーなら体験してると思いますが、都市で延々とメンバー募集シャウトしたり、キャラサーチで盾POP待ちとか白待ちとかで2時間3時間つぶしたり。無駄でしたよねぇ。勢いLSとかで固定メンバー組んだりして、余計に野良PTに出てこなくなったり。悪循環。
某B「簡単。シャウトすればいいじゃん。」
私「いやさ。なんかこう、恥ずかしいやん!あなたみたいに全自動フレ収集機みたいならともかく」
某B「なにそれ?」
私「何でもございません。でもよくストーカーがあらわr」
某B「人にめんどくさいメンバー集めさせといて」
私「ごめんなさい。すいません。ですが、集めるだけ集めて後のクエ攻略説明とか道案内とか丸投げするのは勘弁してk」
某B「は?」
私「すいませんごめんなさい私は犬ですゴキブリです」
正直某Bの人にはずいぶん助けてもらいました。そうじゃなかったらジュノの隅っこで丸くなって樽になっていたことでしょう。

ソウイウ中二病をこじらせた自称孤高の人(ただのコミュ障)の方のためのシステムがCFと呼ばれるコンテンツファインダー。こいつは自分がやりたいID(クエストのボス戦とかレアDrop狙いの周回とかLVあげとか)に参加JOBで登録しておくと、全サーバーまたがって残りのPTメンバーを機械的に探してくれて、全世界どこからでもIDの場所までワープ(というか突入)してくれるという、超絶ステキシステム。盾1回復1アタッカー2(FF14は4人PTです)を自動で探してくれるのです。クエストのダンジョン入口で列をなす、この壁サークル1時間待ち!なのは完売!とか、そういうのは無し!

余談:βテストで私はCFの意義を理解せず、いちいちクエダンジョン前まで行ってました。これはこれでいいところがありまして、say「初見の方ok!一緒にやりませんかー」とか、そういう童貞君を優しく誘導してくれるステキなお姉さま(ガル♂)とかいたりします。そうやってPT4人集めてIDに突入するのもアリです。

CF/IDは普通のLV上げにも使われます。ファーストジョブはクエスト/お使い系をコツコツこなしていけば、どんどんLVが上がっていきますが、他JOB/クラスをLV1から上げようとしたときは、そういうクエストはもうありません。旧来のMMOなら雑魚モンスを延々狩り続ける作業をしなきゃですが、CF/ID使えばいいのです。眠いのにこのPT解散できないなーとか、現地行って狩場が空いていない!とか、ソウイウ悩みは心配ゴム用!他にもリーヴとか討伐手帳とかLV上げに使えるコンテンツもあります。

あと一つの効能。それは業者Bot対策。フィールドで延々とスクリプトBotでLV上げ&金稼ぎNM独占をつぶす目的もあるんじゃないかと。普通のユーザーは業者BOTに狩場独占されることもない。レアドロもしかり。その内業者も考えるだろうけどねー。

もちろん弊害もあります。
盾やヒーラーは1分そこらで即マッチング(PT構成完了)しますが、アタッカー登録だと延々と待ってることがあります(でも30分くらい:その間は生産とか採集とかしてればいいんですけどね。) LVあげPTでフレ登録とかしたりの交流がありますが、CFだと全サーバーから人が来るのでフレが作りにくいというか遠慮する雰囲気。初見の人とマッチングしたら経験者はイライラ。逆に無言経験者とマッチングしたら初見やビビリな人は緊張で手に汗握るミス連発とか(私だ) でも、PT集めとか狩場探し&移動のめんどくささを考えたら、CFの方が楽と思います。もちろん従来のフィールドで狩りってのも出来ますけどね。CFの楽さ加減しったらためらうね。

ま、そんな感じのCF/IDです。ドラクエの魔法の迷宮みたいに、いかなくても構わない、じゃなく、クエストーリーで必ずCF/IDを使います。FF11のBFをもっとお手軽にした感じで思っていただいたらいいかと。

d0062535_0263486.jpg

長々と前置きしましたが、以下私のID体験。
・同じIDを延々とやってる方(LVあげやレアドロ狙い)と自動マッチングすると、経験アリ前提なので初見の私がウロウロするのを「何こいつ?」見たいな視線が画面から湧き上がってきます。
・お手軽っぽいダンジョンですが、ちゃんとお約束がありますので、ソウイウのが解らないと死にます。事前学習は必要。
・主に幻術士(ヒーラー)で行ったので、役目はケアルポチポチなのですが、アタッカーの人(FF14でがDPSといいます)が盾(FF14ではタンクといいます)が叩いてる敵以外を個別に叩き始めて、ヘイト(FF14では敵視といいます)とってポコポコHP減り始めて私そっちにケアル→う、ヘイト集めて私がやばい!タンクが死にそう!とか。よくありました。タンクが指導すればいいんでしょうけど、ほとんどソウイウの無し。死んだら多分ヒーラーな私のせいのふいんき。
・呪術士(魔法使い)で行ったとき、ボス+雑魚複数敵出現。私が片っ端から雑魚寝かせてると盾の人が「雑魚つぶしてー」イヤイヤ、私タゲ取ったらヒーラー大変ジャン。あなたタンクじゃなくやわらか戦車でしょ?ヒーラー間断なくケアルしてるよ?フラッシュしろよ。雑魚のヘイトとれよ!自己ケアルは?ああ、ヒーラーが殴られ始めた。てかヒーラーなんで明後日の方向に逃げるかな!タンクがタゲ取れないじゃん!じゃなくてータンク!フラッシュしろよ!ほらカー君にタゲ取られてるよ?(巴術士は今回初実装なので人気、DPS枠は必ずカー君入る)ああもおおお、ヒーラー逃げまくりの追いかける敵寝かせた。もうめんどくせーボスにガンガン行こうぜ、と、魔法浴びせて倒したら雑魚も消えてID終了。なんだ。初めからボスに全力攻撃したらさっとおわったんじゃん。

初見君がえらそーに愚痴っていますが、これはどのMMOでも同じですね。経験がモノを言う。プレイヤースキルが試される大地。ドラクエ10のぬるい世界に浸かってた私には目が覚める思い。
d0062535_2114612.jpg
↑一度は言ってみたいセリフその56 (詳しくは 動き理解した? でぐぐれ)


とまあ、CF/IDは新生FF14での超絶世界初新機能みたいな書き方してますが、2010年以降開発のMMORPGは大抵このシステムがついています。逆にない奴はスカというか、旧来MMOの問題を引きずったままのUNKOゲームと判断していいでしょう。あとほしかった機能は、サーバーは固定制じゃなく、チャンネル制(どのサーバーでもいつでも移動できる。特定エリアが混んでるとかなら、そこで取り合いするより空いてるサーバーにさっさと移動する。システム側からすれば、過疎ればサーバー減らせばいいし、混んで来たら増やしたらいいという)だったらもっと良かったのですが。同機能実装済みのDQ10で恩恵にあずかりまくってたので。

最後にまた余談:昔blogに書いた旧FF14のpost見直してたんですが、ほんとまあ「ぼくがかんがえたさいきょうのおんらいんげーむ」なシステム満載で、結果はMMOどころかゲームにさえなっていなかったのが悪い思い出。
ゲームシステムもそうですが、プログラミング技術、サーバー技術も幼稚園児レベル。よくあれでリリースする気になったものです。結果プロデューサーは退社、ディレクターは表舞台から消えました。新生FF14において、旧FF14の痕跡は都市設計などにわずかに残っていますが、ゲームシステムやフィールド設計、クエ導線など、すべて一新かつ「まともに遊べるレベル」まで持ち直しました。他と比べてすごい!のではなく「やっとこ普通に」なったのです。今までがひどすぎたんで大甘採点ですが、”なぜそれを実装したか意味不明”な所は今のとこ見当たりません。

どんなゲームでもそうですが、「画期的なシステム」とか「誰も考え付かなかった機能」なんてのは世の中に存在しません。誰でも思いつくけど、意味がないから実装しなかっただけで。”ひらめき”と”思いつき”の区別がつかなかった不幸の集合体が旧FF14。今はもうまた河豚が表に出てこない事をひたすら祈るばかりです。

というわけで、新生FF14は現在のところ、きわめて普通の国産MMORPGになっております。
そろそろFF11も限界だのう、と感じてる方、DQ10ヌルスギて詰まんないてーゆーかあのローポリが耐えられない!という方、やっぱ外国産MMORPGはあかんね、精神構造が違い過ぎてついていけん、とか、重課金にもう耐えられない!とか、英語ばっかでわからん!外人と会話できない!とか(日本語サーバーと外国人サーバーが「推奨」という形で別れています)そういう方いらっしゃい。1年くらいは遊べると思うぞ!(これは個人の感想で感じ方には個人差があります)
[PR]

by svetlana | 2013-08-23 07:42 | FF14

新生FF14 オープンβ終了

15万同時接続とかすげえことになって、テスト最終日に追加サーバ立てるとかもう何処から突っ込んでいいやら。向うの立場としては「いやさ、今はタダだからいっぱい来るでしょうけど、本番になって金払う段階になったら、君ら来る?本当に?今増強してもスカスカならサーバー落とすけど、タダじゃないんだよ?」とか思ってるでしょう。なんか同情する。クライアントダウンロードできないとか、キャラクリできないとか、混み過ぎて落ちるとか、本番ならアレだけど、結局そういうのに呆れてやめてく人と回線サーバー増強費用とのギリギリの詰め合何でしょうな。

某TERAみたいにβから課金始まりで人口が1/10に減ったとか(あれは月額3000円がバカすぎる)ソウイウの見てると、躊躇するよね。ドラクエ10みたいにチャンネル制にしたらいいのに。サーバー設計が個別鯖制で作ったら、変更は簡単でないでしょうけど。

私のキャラ作ったガルーダ鯖は比較的安定していた・・・ 気がする・・・
回線落ちは2回だけ。
チョコボ鯖がキャラクリ制限どころか、ログイン制限てんこ盛りらしくて大変だったそうで。
そんな混んでる鯖行かなくてもー とおもうんですが、旧FF14のLSで鯖指定されてたら、行かざるを得ない人もいるんでしょうね。外国鯖はもっとひどいらしい。

いちおうタダでお試しというわけではなく、ベータテストですよ!といいたいのですが、本番がすぐそこなのでソウイウ解釈はしてくれませんよね。βフォーラムでも、そういう意識の人とアーリーアクセス替わりな人との意見の対立が目立っていました。マニュアル読まない人と既出を何度もPOSTする人が多くて、バグ情報つかむのに苦労します。

私の場合、何度か「あれ?」というような事(バグか仕様かわからん)はありましたが、再現性がないのと特定のクエで起きるとしても再度クエが受けられるわけじゃない奴は、実証しようがないので報告があげませんでしたが、1点頻発したのがあります。

「距離が遠すぎます」
d0062535_23471078.jpg
何かのはずみでオブジェクトに「触れるけど距離が遠い判定」がされてしまう。こうなるとどうしようもない。何か拾い物系クエだと、クエ放棄するしかない。

同様に戦闘中に突然敵にダメージが行かなくなる、反対にこちらにはダメ食らうので、死ぬか逃げるしかない。違うパターンでは敵に戦闘開始して、魔法撃ってもダメがでない。システム的には戦闘開始してない判定なので、敵はこっちと戦闘はしない。POP直後の無敵timeかな?と思ったんですが、他のPCはこの敵を叩くことができる。でも、再度やっても私だけダメが通らない。という、なんとも説明しづらい状況。βフォーラムでは1件報告見つけました。再現無とされていましたが。

何度かこの状況に遭遇してわかったことは、1分~30分くらい放置すると、攻撃出来たりオブジェクトが反応したりできるようになる。なんとなく「POP直後の無敵Time」っぽい気がするけど、よくわからん。距離判定も謎。

私「んで、ドウヨ?」
某B「えーと、画面で酔いました。落ちていい?」
私「www 開始30分でそれかw」
某Bの人はもっと不幸です。ガルーダ鯖にキャラが作れない(混んでるから)とか、3D酔いしたりとか。
決定的なのは
某B「動かなくなった。」
私「は?」
某B「キー押しても進まない。ジャンプは出来るけど。」
某Bの人はキーボード操作派。何言ってるかわからん私はゲームパット派。話がかみ合わない。
難儀しながらイロイロあれこれ設定しらべたら、どうも「画面上はキーボード操作設定なのだが、内部的にはゲームパット操作設定になってる」模様。これがどうやっても治らない。
某B「ctlボタン押しながらキー押したら動くようになった。」
私「それ、ゲームPadモードだね。てか、動きが変ですよ。まっすぐ走ってないし。」
某B「動かしにくい。」
私「再インストールしても設定情報残ってるからなー。マイドキュメントのMygameってフォルダわかる?」
某B「は?」
私「いや、いい。聞かなかったことにして」
某B「もうこれでいいよー。とにかく動くんだしさ。」
私「いや、ちゃんとβフォーラムに報告しないt」
某B「あれ?ポスター張れない」
私「そりゃキーボード上での決定キーとPadの決定キーは違うものね」
某B「んじゃこのクエあきらめる」
私「だから根本的に解決しないと・・・」
某B「あれ?干からびた魚が置けない!」
私「だからー」
某B「マクロに入れてトレードしたらできた!」
私「ソウイウ裏技的な解決方法を見出さないで」
なんかこう、漠然とした不安が襲ってきます・・・
[PR]

by svetlana | 2013-08-20 00:31 | FF14

ログイン祭り

ってほどもなく、1時間でログインできたよん。ガルーダ鯖
d0062535_21563432.jpg

黒魔導士ひゃっほい!をやろうとおもって呪術士を・・・・
あれ?なんで幻術士選んでんだ!?
くそう。白魔導士やれってか!?
ちゃんと呪術選んだはずが、なぜグリタニアにいるんだ私は!

どういうことだ。
この責任の所在を確認する必要がある。
責任者は誰か?

β3までで書いたマクロをどうやって呼びだすかわからんので、またポチポチ書き直しかよう。
私「というわけだ。白やりますよ、あたしゃーね。混むだろうから、クライアントくらい先に落とそーね。」
某B「何が何だかわかりません。”くらいあんとだうんんろーど”て、なんです?」
私「・・・ そこからか? そこから説明か!?」
奴に1:4:9の石版送りつけてやりたい。
[PR]

by svetlana | 2013-08-16 22:05 | FF14

FF14:キャラクリベンチマーク

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編とは?@FF14公式
「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編」は、実際のマップとキャラクターを表示して、お手持ちのパソコンで「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」を動作させた場合の指標となるスコアを確認することができます。 また、実際の製品版と同等のキャラクタークリエイションを体験していただくことができます。

をやってみました。

プレイヤーキャラクターをオフラインで作成でき、保存データは実際のオンラインゲームで使えるという優れもの。作成したPCキャラはベンチマーク上でも登場します。
ベンチマーク見てるとわかるんですが、多人数出場しますので自キャラが紛れて、どこにいるかわからん!とかなります。Mobに隠れて目立たない場合は、毛色を派手にしましょう!

自PC環境:
C2D-E6850@3.4Ghz運用
Radeon HD6890
CPUは6年前の年代もの。オーバークロックして水冷にしてあります。グラボードは2年前の中級モデルですが最新鋭グラバリバリのFPSゲームはカクカクで厳しいです。(SkyrimにてENB系MODは無理。15人フォロワーCBBEなBBPはヨユーでばいんばいん、レベル)旧FF14ではフレームレートが15とか紙芝居でした。新生FF14のアルファ/ベータテストをやってみてですが、動作に関しては不満は無し。FF11のノリでサクサク動きます。たまに人が集中するエリアでは表示に時間がかかりますが、ま、それは仕方がないよね。設定下方にすればドンドン軽くなるので、妥協点を見出しましょう。
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する)
この設定だけ覚えておいでください。これを有効にすると、超軽くなります。コレのおかげで新しめの安い内蔵グラチップなノートPCでも結構動きます。

------------------------------------------------------
以下結果:

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク キャラクター編
計測日時:2013/08/01 22:00:23
SCORE:4729
平均フレームレート:41.412
評価:快適
-快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質にしても快適に動作すると思われます。

画面サイズ: 1920x1080
スクリーンモード設定: ウィンドウモード
グラフィック設定のプリセット: 高品質(デスクトップPC)
描画設定
-HDRレンダリングを有効にする(グラデーション描画をなめらかにする) : 有効
-オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する) : 有効
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する) : 無効
-LODストリーミングを有効にする : 無効
-リアルタイムリフレクション : 標準品質
-アンチエイリアス : FXAA
-ライティングの品質 : 高品質
-細かい草の表示量 : 最大表示
影の表示設定
-自分 : 表示する
-他人 : 表示する
影の表現
-キャラクターの影のLODを有効にする : 有効
-影の解像度 : 高解像度:2048ピクセル
-影の表示距離 : 最長表示
-ソフトシャドウ : 強く
テクスチャ品質
-テクスチャフィルタ : 異方性
-テクスチャ異方性フィルタ : x8
揺れの表現
-自分 : 適用する
-他人 : 適用する
画面効果
-周辺減光を有効にする(画面の隅を自然に暗くする効果) : 有効
-放射ブラーを有効にする(爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果) : 有効
-SSAO(立体感を強調する効果) : 強く:高負荷
-グレア(光があふれる表現) : 通常表現
カットシーン効果
-被写界深度表現を有効にする : 有効

システム環境:
Windows 8 Pro 64 ビット (6.2, ビルド 9200) (9200.win8_gdr.130531-1504)
Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU E6850 @ 3.00GHz
4094.488MB
AMD Radeon HD 6800 Series(VRAM 2805 MB) 8.17.0010.1172

このベンチマークはFINAL FANTASY XIV: A Realm Rebornの動作を保証する物ではありません。

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn 公式サイト http://jp.finalfantasyxiv.com
(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

--------------------------
d0062535_22132164.jpg
d0062535_22174229.jpg
チョコエルフにしてみました。キャラクリ画面では、SkyrimでいうところのFaceLightがかかっていて(顔の前に常に光源がある)肌黒でも顔立ちがよくわかるんですが、実ゲーム画面では真っ暗になっている可能性・・・ あ、どうせゲーム中は尻しか見てないからいいのか!!


もう引っ越ししなきゃで明日には回線がなくなるとか、引っ越し先がまだどうなるわからんとか超不安定なので、いつFF14できるかわからんニー。
[PR]

by svetlana | 2013-08-01 22:35 | FF14

新たなる敵

「マスクされたクエストがやりきれないほどあります」と河豚はFF14のサービスin前にのたまった。
アルファ/ベータテストユーザーから「クエスト無いぞー」という批判に対して。
結局ソレが何か、ついぞわからずじまいに現在新生にむかっているわけですが、もしかしてコレの事をいってるんじゃないかと、最近思いつきましたです。

----------------------------
リーブという、お使いシステムがあります。FF14での独自システム?かも。
都市にある冒険者ギルドで、お使い内容を聞きます。
・どこそこの場所(フィールド)にいって、雑魚モンスターAをX匹狩ってこいこい。
・どこそこの場所(フィールド)にいって、雑魚モンスターAをX匹狩ってDropするZ素材をH個もってこい。
そんな感じです。

ランクが上がったりすると、「雑魚モンスA」が「雑魚モンスB」になったり、X匹がY匹になったり、H個がG個だったりします。こいつを繰り返して、いろいろ経験値ためるわけですが、ま、死ぬほど作業ですな。
冒険もへったくれもない、クエストでもない本当のお使い。たいてい5分で終わります。
生産のリーブもあります。同じようにどこぞに行って誰彼から素材Aもらって何かB作って納品しろ。

前口上として「畑をモンスに荒らされて」というような説明書きはありますが、畑なぞフィールド上に存在しないし、モンスに困っているNPCなぞ実体として存在しない。”依頼を受けた”感が全くないのですな。冒険者ギルドで指示書をもらって淡々とモンスを狩る、ドモホルンリンクルを監視する並みの退屈さ。工夫も創造も発展も何もない。

で、河豚のいう「マスクされたクエスト」というのは、このAやBやXやYのランダムか入れ替えの効く名称/数値の組み合わせの事を言っているんじゃないかと。スライムをホイミスライムにかえたり、やくそうをどくけしそうにかえて組み合わせたら、そりゃ死ぬほどアホみたいな数の「やりきれない」リーブ作れるわな。

本気で彼らはこれを「クエスト」と呼んでいて、それ以外全く実装していなかったのはやってみてみなさんお分かりの通り。開始早々クエがない、コンテンツが無いと、言われて戸惑ってる事でしょう。「あるじゃないかそこに、やりきれないほどのクエストが!」

たぶん、このシステムを思いついたとき、彼らは狂喜したことと思います。
「モンスの名前と個数とDropするアイテムかえたら、山ほど”クエスト”つくれるじゃん!俺って天才!実装コストも超安い!クエスト足りないと言われたら、それどんどんモンス名とアイテム名追加したらいいだけだし!まだまだ隠されたクエストありますよ!とか低確率でレアアイテムの報酬いれといたら、血眼でやっちゃうし!あ、延々やられたら困るので、一日8回までね。これで2年は何もしないで持つ!!」
こういう妄想抱いていたと思います。

もちろん世間は甘くありません。”お使い”と”クエスト”が違う事は中学生でもわかります。が、残念ながら3歳児が思いついて幼稚園児が決済し小学生が実装したので、全く誰もツッコミが入りませんでした。これがFF14の不幸の実態なのです。

ただのインスタンスダンジョンをレイドと言ってみたり、多種のMMORGやってきたユーザーと開発/運営側との”会話”が成立しなかったのは、アルファ/ベータテストレポートを一切かえりみずに全削除したことから姿勢がうかがえます。
要は何も聞きたくないし、何言ってるかわからなかったのではないでしょうかね?目が肥えてるユーザー層相手にしていることを考えてない。FF14しかやることがない、のではなく選択枝の一つに過ぎない事を自覚していない所に幼稚さが見え隠れします。嫌なら辞めてもいいんじゃよ?はいやめました。9割がたの人が。パッケ代放棄してまで。

FFブランドのMMORGをやらせてもらってるんだぞ?何を文句言ってるんだ?俺が考えた”クエスト”と”レイド”を延々やってればいいのに何が不満なのだ?競売所?あんなめんどくさい、サーバー一個用意しないといけないものは却下だ。ラグができる?それはお前のPCがへぼいからだ。シェーダー使い過ぎでグラボが発熱?グラボメモリが4Gない奴は死ね。と、まあどこまでもユーザー環境に負担かけるDX8時代みたいなプログラミングでは、どうしようもないですな。

--------------------------
妄想はこんな感じで。
現体制がどんなのかは知りません。マシになってるという人もいます。
が、河豚がまだ生きてるということは、一時も油断が出来ません。
悪の芽を摘まない限り、また第二第三の河豚が現れるやもしれません。
うそっぷさんは対抗するわれらのヒーローでしょうか?来年まで待て。

サービスin直前のゲームウオッチのインタヴューで河豚が「クエスト増えるってギルドリーブ?」と聞かれて「違います。3国クエストが数倍にふくれあがる」といってます。意味合いは、今から作ります、じゃなくてマスクされてます=既に実装していますという風に読めますが、そんなモノ実装されていなかったのは周知のとおり。あの返事、とっさの嘘じゃないかと。上の私のリーブ実態妄想はゲームウオッチの人でも気がついていて、そこ突っ込まれて雰囲気的に否定しないとヤバイ(すでにその時にはアルファベータのクエスト無いぞ不満が山ほど入っているはず。)ので、リーブ増量法ではなくて別クエストと言わざるをえなかったとか。もちろん実装してませんので、やっぱりリーブ増毛法(違をやらざるを得なくなり・・・みんな呆れてサヨナラした。これが2年前の話。

--------------------
そんな嘘に妄想を重ねて出来上がった初代FF14。FF11からの流入民さえあっさりみんな見切りつけて難民が大量発生しましたが、どうもDQ10に流れてるやもしれません。DQ10のサービス開始直後、さっそく狩場独占できなくて因縁つけてるバカがいましたが、そういう他文化を持ち込むマヌケは早いこと絶滅してほしいものです。サーバー40コもあるんだから、チャンネル移動みたいにどんどん平行世界に移動すればいいのに。1サーバー固定の概念が抜けてないのですね。こういう悪も早いこと死んでもらえないかしら。いやならやめてもいいんじゃよ?



つうわけでDQ10始めました(長い前置きなうえに脈絡なし)
[PR]

by svetlana | 2012-08-24 08:39 | FF14

ゲームシステムプログラマ募集

普通のゲームの作り方だったら、
ゲーム作ってから、プロモーションのためPV作ります。

普通でない会社では・・・
ディレクター「こんなでかいのが、ドーンとふってきてね?わかるでしょ?かっこいいでしょ?」
PV担当「はあ。」
ディレクター「ここでドーンと空飛ぶPODがぎゅいーんと飛んできて、バン!」
PV担当「え?」
ディレクター「かっこいいのつくってね」
プログラマー「あのー、要求仕様書は?」
ディレクター「あー、いまつくってるからまって!」
PV担当「こんなかんじでしょうか?」
ディレクター「じゃなくてー、ここでこのデカイのが降ってくるのか4の月のマルグリットフェミュなんだから」
PV担当「まる?ふぇみゅ?なんですソレ?」
ディテクター「だからあ、前作でコクーンのファルシがパルスのファルシとパルスのファルシのルシをコクーンからパルスにパージだったでしょ?あんな感じで」
PV担当「ぱるすのがるすでぃtat ぎゃう舌噛んだ」
ディレクター「あああ、もおうなんでわからなないかなー ちょっと他の人とかわってくんない?」
PV担当2「ええとお呼びで。」
ディレクター「ダグランドのバゲイリュミムがソイルして降りてくるシーンつくって」
PV担当2「は?あ、いや。なにかイメージボードありませんか?」
ディレクター「わからない?しかたないなー。じゃあコレ」
PV担当2「なんですこの落書き?」
ディレクター「あ、君もういいから。次の人呼んで」
PV担当3「なんでしょうか?」
プログラマー「仕様書は・・・」
ディレクター「まてって言ってんでしょ!」
PV担当3「はい?」
ディレクター「前任者の資料見てつくってね?これだけ資料満載だからすぐ作れるでしょうね」
PV担当3「ええと。はい。なんとか」
ディレクター「素晴らしい。ステキなPVが完成だ!これで100万出荷だ。WoWにかつる!」
PV担当3「ゲーム内容のこと何もないんですが・・・」
ディレクター「これがゲームの神髄だよ。すべてココに入ってる!」
プログラマー「あの、仕様s」
ディレクター「はいこれ」
プログラマー「え?これPVじゃ?」
ディレクター「これにすべてはいってます。これこそがゲームの根幹なのです」
雑誌記者「おおお、素晴らしい。2か月後のサービス開始が楽しみです。で、ゲーム画面は?」
プログラマー「・・・」
運営「・・・」
プロデユーサ「・・・」
ユーザー「・・・」




2010年11月の求人:プログラマ募集要項で
・漠然とした制作意図から自分で設計を進められる人
・きちんとした日本語で文章が書ける方
とあった某社ではこんな戦いがあったと妄想。


だれですか「うごかないMMORPG」とか言ってる人は。
2010年9月にサービス開始した某MMORPGの事だ、なんか一言も言ってませんてば。

More
[PR]

by svetlana | 2012-08-22 02:51 | FF14

新生FF14実PLAY動画来ました。



Gamescomでのデモです。
竜騎士?がぴょんぴょん飛び跳ねてます。
チョコボ騎乗(teraみたいにアイテム化してる?)しながらもぴょんぴょん跳ねてます。
・・・ ナンデ? 
柵とか飛び越えてたので、ショウもない段差でケ躓きイライラも無くなるかも!?
やっとこTERAぐらいにはなったのかのー。

初期みたいに、自身の名前が高低差移動するときにガクガク揺れて気分がわるくなったりするアホな話もなし。インターフェースは前々から出てるように今風ですが、アビリティ欄が3行出っ放しは、邪魔じゃないだろうか?かなりデカイ画面じゃないと、難儀するかと思います。4:3だったら各種アイコンで隠れて自分が見えないw

ソロでポチポチと倒すシーンもあります。なんかWSみたいなのも出てますね。


途中PT組んでダンジョンの中に入るのですが、そこで中断→うそっぷさん登場。FF7のリミットブレイクシステムがうんたら解説で、戦闘シーンをビデオにとりました!といったあとに続きが!
・・・・
・・

なんでまたカットシーンな訳?
ねえなんで?
またそんなくだらないものつくってるの?
もういいからさ、そういうのは。
会場も無反応でワラタw

心配なのは、PS3のコントローラーボタンで操作できるのか、ってところ。
あと、PS3のメモリ足りない気がする。

秋にアルファで冬にベータだそうです。
ベータテストは抽選?
PS3のベータは不明。
実PLAY動画見たらみたでいろいろ不安がわいてきますの。
[PR]

by svetlana | 2012-08-16 01:38 | FF14

FF14の実機キャプチャーだそうです。

またもや動画なし。

「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」,実機からキャプチャされた最新スクリーンショットと,新たなイラストが公開に@4gamer
スクウェア・エニックスは本日(2012年8月15日),MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」の最新スクリーンショットおよび,イメージイラストを,ドイツのケルンで行われている「Gamescom」の開催に合わせて公開した。

d0062535_17533459.jpg
4gemerの記事でも指摘がありますが、GEAR SETというボタンで装備一括切り替えができる模様。
で、これが戦闘中にできるかというと、旧FF14ではイロイロ制限付いちゃってるので(武器を変える=職業を変えると同じだから)たぶん無理かのぅ。非戦闘時に、クソ長いスクリプト書いて30秒かけて全身着替えること考えたら、マシかもしれません。(サーバー人数多い時は、そのスクリプト動かすだけでクライアント落ちました。装備一か所変えるたびにサーバーに情報送ってた疑惑)

毎度の事ですが、マトモナ戦闘動画見せない態度が信用できません。1864年11月29日アメリカ・コロラド地方サンド・クリークでアメリカ軍に包囲されているシャイアン族と同じ気持ち。「マタダマサレマシター」
こいつが”コンセプト・スクリーンショット”じゃなきゃいいんですが・・・

以前公開された”新生の地形です!”といってたSSも、サボテンが相変わらずコピペだったりと芸がないんですが、アレ、突っ込み待ちですかね。いつも思うんですが、あれを公表していいと判断する人は、この素材は使えないとか思わないんでしょうかね。開発が出してきたブツだからそのまま載せるってんでしょうけど、コピペ批判は知ってるでしょうから、その上またコピペサボテン見て”ダメだ”という判断はないんですかね。無いから、表に出てくるのか。
d0062535_18255821.jpg
コピペは続くよどこまでも
野を超え山超え谷超えて
コピペの町までスクエニの
たのしいコピペの夢つないでる


あと、蝋人形館とかどうすんでしょうね?品目サーチするだけで5分間応答帰ってこなかったりするの。
根本的に通信技術が改善されていない限り、落ちるコケるまた再起動な事態にならなきゃいいんですが。課金前まで残っていた人が「今はこけることないよ!快適だよ!」っていってましたが、単に人数へってサーバー負担軽くなったからであって、新生で人増えてまた一歩あるくたびに通信ステータス表示連発になってたら、話にならんかと。

それとDirectXのウンコ描写はどうなったのでしょうかね?DX9のレベルにも達していないクソ重グラのせいで、グラフィックメモリ1.8Gも食ってたバカコーディングは改善されたのでしょうか?14万のファイルと2万のフォルダはパック化されたんでしょうか?普通は圧縮さて使う前にメモリに展開するのが当たり前ですが、素でファイルおいてるなんて、10年くらい前のゲームでもありません。一歩あるくたびにHDDからガーーーーーーーーって読み込んでたら、HDDが死んじゃいます。ていうか、CPU食いすぎ。

d0062535_1892629.jpg
もう一つ。
新規アートワークも公表されましたが、ルガディン♀・・・ いたっけ?初めから?
このマッスル体系女・・・
腹筋8個ぐらい割れてそう。
巨女大好き。
気になります! 
踏んで!
[PR]

by svetlana | 2012-08-15 19:37 | FF14

新生FF14トレーラー第二弾


こんなものが上がっていること、すっかり失念しておりました。

いつものプリレンダカットシーン”だけ”のやつです。
そんなものが全く信用ならないのは、1968年3月南ベトナム・クアンガイ省ソン・ティン県ソンミ村の住民並みに悟っていますので、心底”どうでもいい”
ええ、もうカットシーンはいいから”改善されたプレイ画面みせろ”と言いたい。

情報小出しで期待感煽る、という前世紀のマーケット手法にのっとってるんでしょうが、彼らはパッケージをフルプライスで売りつけておいて、期待されたサービスを提供できることが出来ません、と一度白旗あげてることをスッカリ忘れているようです。単に詐欺です。そのうえ運営費を出せと。月額課金しないとフォーラムに文句を言えなくするという、泥棒に追銭。

ゲーム中のクエや戦闘等のシステムにも見て取れるんですが、彼らは”どれだけユーザーを不愉快にできるか?”を競い合ってるのは間違いありません。もちろん彼らは”不愉快”にしてるという自覚がありません。”試練を与えてやってる”という謎感覚です。それがゲームだと思っているようですが、そう思わない人が大多数なのは、全世界に60万パッケージ出荷して同接12000人という数字が語っていますね。

そんなマイナス100からの評価スタートなのに、まだこんなくだらないムービーに金使ってユーザーを不愉快にし続ける姿勢を見るに、新生も大した期待はできないようです。ユーザーに成功確率の低い”作業”を繰り返しさせることが”冒険”だと勘違いしている内は、無理でしょうね。

中共に視界1mの砂嵐吹きすさぶ砂漠の一本道路を竹箒で掃除させるという刑罰があります。
延々と砂嵐吹いているので、きれいになるはずもありません。それを刑期満了まで毎日させるのです。
FF14はそういう刑罰なのです。
[PR]

by svetlana | 2012-08-12 08:11 | FF14

【FF14】色違いはもうおなかいっぱい

パッチ1.15aについて (2011/01/27) @ lodestone
第1回プロデューサーレターにてお知らせしております、操作性や利便性向上のためのシステム変更などの内容を含めたパッチ1.15a(※)の公開を2月上旬に予定しています
※今回の更新より、「バージョンアップ」の名称を「パッチ」に変更するとともに開発バージョンを記載いたします。合わせて「バージョンアップ情報」は「パッチノート」に変更いたします。
 実際問題どうでもいい事なんですけど、旧体制ならプライドが邪魔してドウシテモ言えない「タダのパッチあての癖にバージョンアップと言い張る」愚行は、よしPによってあっさり覆されました。
正月のポエムみて、もうアンインストールしようかと思いましたが、旧体制にケリ入れる意図的行為は大好きなので、もうちと様子見ましょう。

上記パッチあて内容も「ま、そうなってたらいいよね。ていうか、それくらいやっとけよはじめっから!」ってくらいでコレを期にFF14ログインしようかという気にはなるものではありません。が、デカイ改変が出来ない状態で、用意できるまでダンマリだとますますユーザー離れていくので、こいう細かい手が付けられる所からドンドン出すのはいいことだと思います。

アイテムスタック数の最大値変更
スタック数の上限を見直し、12→99へスタック可能なアイテムの増加
FF11の時から疑問だったんですが、アイテムスタックが12とか(1ダース?)なんでソンナ少ないんだろうかと。何を基準に決めたんだろうかと。設計意図サッパリ見えなかったんですが、あっさり99にするようです。(全アイテムかな?)もしかして従来数値はなんの意味もないかもしれません。いつもの開発側の「イヤガラセ」ですかね。

あと正月の「レター」をみるに、2chとうかネ実気にしすぎ。
早いとこ自前のコミュニティーサイトつくって、真っ当なモデレーター(24h営業な方いるでしょ?)当てて運営すべき。4月上旬と言わずに。(βサイトのアレを旧体制の人が、意見1ミリも汲み取らず放棄した経緯は解ってますよね?)

プレイヤーが「便利」とか「快適」と感じる物全てに対して、必ず「ペナルティ(回数制限/範囲制限/削除)」を加えるUNKO思考ルーチンをイマすぐ捨てること。コレがすべての諸悪の根源。
競売とか後でいいから、先に”冒険”させてね。レベルあげるとどんないい事有るか示してね。
色違いベル鳴らすとか、そんなのもいらない。一番イラナイものFF11から引き継いでどうする。
[PR]

by svetlana | 2011-01-31 08:43 | FF14