the black echo

タグ:MicroNIKKOR 60mm/2.8D ( 6 ) タグの人気記事

今季20本は飲んでると思う。

d0062535_19311235.jpg

d0062535_19311848.jpg

ラムネの瓶を考えた奴は、変態じゃないかと思う。性的な意味で。

中小企業の事業活動の機会の確保のための大企業者の事業活動の調整に関する法律(中小企業分野調整法)に基づき中小企業に独占的に生産されており、大企業は製造に参入できない。@ラムネWiki
こんなところに陰謀が隠されていたとは!
[PR]

by svetlana | 2012-08-25 10:30 | Photo

SB-24のの最後

長いこと使っていたニコンスピードライト SB-24が死にました。
d0062535_233571.jpg

中古で買いましたが、まだ値段が高い時代でした。貧乏人が故に最先端のテクノロジーなぞ無縁でしたので、オートフォーカスのカメラを買ったのもずいぶん後だったし、デジカメもごく最近です。TTL制御が出来るこのフラッシュも導入したも世間的にデジカメ時代で、このフラッシュはニコンのデジカメではTTL制御出来ない、技術的に切り捨てられたブツでした。ゆえに中古では”比較的”安い。その時はまだフィルムで写真とってたので、ステキTTL制御の恩恵は十分にありました。

それから、クソ重たいニコンF4フィルムカメラをやめてライカM3に移行してから、全くこのフラッシュを使っていなかったのですが、ニコンD90導入後は物撮りの勉強で再び使うように。テクノロジー的にはi-TTLに移行してたので、タダのTTL機能ではD90においてステキ制御はできません。が、もともとそういう機能使わずにマニュアル運用してたので、光りゃいいという事で大活躍。

このフラッシュは一度電池の液漏れで修理に出したことがあります。その時に感じたのですが、panasonicの金色のアルカリ電池(金パナと呼んでました)では液漏れが起きたことがありません。いろんな電池デバイスで使ってましたが、一度も。ほかのメーカー、国産外国ふくめて必ずトラブル起こしてましたが金パナは問題なし。得にリモコンなどの長いこと入れっパになってるものは危険です。3年たつと大抵逝かれてますね。

Energizer製のアルカリ電池は、無線キーボードに入れて1週間で液漏れしました。しかも1本は極性反転まで起きるというタワケぶり。仕事関係でいろいろなメーカーの電池はしらべていましたが、トラブル多発でここのは使わなくなりました。あとGPはまだマシでした。

今回、このフラッシュが壊れた原因は内部電池ボックスの破損。構造的に電池ボックスが独立している構造なのですが、ここの隔壁がわれてしまいました。エポキシでくっつけるという事も考えましたが、強度が出ないのであきらめ。修理には1万以上かかるし、8000円で中華フラッシュで多機能なモノが変える現在、無理にこれを使い続ける理由はありません。なので、廃棄に。

いま思うに、ここの電池BOXが独立しているのは、液漏れで電池室がうにゃうにゃになる(接点バネが腐食する)のを見越して、修理時に簡単に対応できるようにしているのではないか?と妄想しました。昔の電池って質悪いですからね。ここが割れたのは、直接的には高さ10cmからの落下なのですが、エネループの全長が微妙に長く、電池ボックスに無理に圧力がかかってたのも遠因かもしれません。(電池の長さは本当にバラバラです。電池BOXの設計には苦労します。これについては6時間くらい語りたい)

そんな感じで次何買おうかとワクワクです。
そろそろモノブロックストロボ(10万円コース)行こうかとか妄想しましたが、普通のご家庭にはAC100V制御のフラッシュなんか常備してません。それにクリップオンの小型ストロボなんぞ、2個も3個もあったりしません。(すでに3つあるのですが・・・)
[PR]

by svetlana | 2012-08-20 23:34 | Photo

コントラスト

コントラスト アヤナミさん
d0062535_1181517.jpg

[PR]

by svetlana | 2012-07-21 01:20 | Photo

ハイキー

ハイキーアヤナミさん。
d0062535_223906.jpg

[PR]

by svetlana | 2012-07-20 22:41 | Photo

Willcom 03 WS020SH 三台目

d0062535_20223010.jpg


相変わらずPHSなウィルコムスマートホン WS020SHを使い続けております。
気に入ってるとか、そういうのではなく惰性で・・・
が、ここ最近気がついたら固まってるとか、室内で電波届かないスポットができたとか、愉快なことが起きつつあり、イイカゲン何とかしようと重い腰を上げて中古を買いました。これで3台目。

なぜまた同型でしかも中古かというと、もう次のウィルコムスマホは買いたくないし、データシステム移行も面倒。iPhone5出るというのに今買うのはタワケの極み。出てから性能見て考えようかと。アンドロイドは順調にカオス状態に進みつつあるので、もう相手にしていません。(うんざりするほどのバージョン違い、updateのない機種、日本国内キャリアの売りっパ体質など)

このスマホは発売からすでに幾年月たっているので、中古のタマはごく少数。2台目の中古を探した時もそうでしたが、さらに悪化しております。筐体見た目クソ汚くて、そのくせ平均1.5万円もシヤガルので始末に負えないですな。先代WS003SHの時は、勢いでスマホ買ったけど、ガラケーじゃないとダメだわw という人のほぼ新同品をタダで4台も手に入れていたので、「持病の故障(後述)」が出た時も気持ちよく乗り換えられました。が、今回はそうはいきません。

d0062535_20534315.jpg
その中で、1万以下で出てたのをゲット。注意書きで電池変色とありましたので、ああ、たぶん内部ショートで漏れてアウトガスでて変色してるんだなーと想像はしてました。リチウムイオン電池は衝撃に弱く、内部絶縁フィルムに傷がつくとイロイロ化学反応起こして、ジワジワ発熱発煙していきます。現物みたら、予想通りよくみる症例。密閉度が低いと、膨らまずに隙間から漏れてきます。発熱発火するまえに、漏らしてガス抜きする防爆弁との好意的見方も出来(ry

d0062535_20211715.jpg
本体の方は、ステキに外観ガリガリに削れております。もともと塗装がへぼいので、こういうヤレかたするのは今持ってるのと同じヤレ方なので予想はしてるので、驚きはありません。が、問題がありまして。現行の電池を入れて電源入れてみたら、液晶がステキに黄土色に・・・
なんか昔どこかの携帯ゲーム機が、尿漏れ液晶といわれてましたがあんな感じです。カラーバランス腐ってるか、色温度がおかしいか、上半分からきれいにグラデーションになっています。バックライトが腐ってますかね。バッテリーのアウトガスが液晶に回ったかな。

その他機能はボタンの反応もよし、スリープ復帰時に固まったりしないし、スライドキー稼働時に微妙な動きしないし、Mail送っても固まったりしないし、ま、2台目よりキビキビ動いていますので、良しとしましょう。iPhone5までモッテくれ。

ここで、以前より私は「スマホはキーボードがついて無いとダメ」と表明しておりましたが、宗旨変えをいたします。
というのは、可動部が多いのは故障の原因になるだけ、という鉄則がありましてその信者だったのですがスマホだけは例外とかホザイてましたが、やっぱりスライドキーボードは構造的にダメですね。

d0062535_20205360.jpg
大抵のスライドキーボード付スマホ(ケータイ)はキーボード+本体基盤と液晶部に分離されてる構造で、その間をフレキシブルケーブル(フレキ:フイルムに電気配線が印刷されている)でつながっております。このフレキが切れる。折れる。ひん曲がるとイロイロ不具合を起こします。キーボードスライドするたびに、このフレキがグネグネまがるんですが、設計ヘボいとこの「曲がり方」が急角度で癖がついて、屈曲で最終的には切れてしまいます。持病の故障みたいなものです。なので、スライドキーボードはよっぽどのことがない限り買わない。可動部の多いものは買わない。シャープの端末は買わない。(お

1代目はこのフレキが完全に切れて、いきなり液晶が見えなくなりました。2台目もばらしたら、フレキの屈曲がはっきりついており、内部的に折れてる可能性があります。(フレキが伸びた状態で稼働状況が調子いいのは、折れた断面が伸びた状況でくっついて接続状態、曲がる状態で反接続状態になってるからかと。)

な、そんな感じで半年ぐらい頑張ってモッテくださいな、という祈りでいっぱいです。
d0062535_20232750.jpg

[PR]

by svetlana | 2012-07-15 20:58 | gadget

Meike FC100

Meike FC100というリングフラッシュを買ってみました。
d0062535_3443253.jpg
6000円くらい。同様のものはたくさんありますが、定常光なLEDライトがほとんどで、フラッシュ機能がついてるのが(安いのでは)これくらいしか見当たりません。

d0062535_348394.jpg
セット内容は、本体とコードでつながっているリングライト(分離不可)、マウントリング(φ52.55.58.62.67.72.77)マニュアル(英文・中文)
全体的に安物感覚満載です。ほかのメーカーでも変わりませんが。

フラッシュの性能はGN.15 色温度5500K 単三*4本稼働 重さ167.2g 微発光ですが、マクロ的にとるのには不自由しません。が、女の子の顔アップで目の中リングのキャッチライト、みたいな感じで運用するのには、たぶん向いていません。光量が少ないと思います。TTL機能とか一切ついていない、マニュアルモードでの運用になりますので、カメラのモードはマニュアルにしましょう。(最初動かなくて焦った)シャッタースピードは250位まで同期しそうでしたが、1/100とマニュアルにかいてますので、それくらいで運用しましょう。

d0062535_3575992.jpg
32個のLEDがついていて、定常光として光っぱなしにするか、瞬間光としてフラッシュ運用するかの選択ができます。電源ボタンを長押しすると、フラッシュモードになります。左右ボタンで±1.5の調整ができます。どの程度の調整幅かは、メーターがないので測定していませんが、見た目には多少輝度が変わってる気がします。PILOTボタンでテスト発光ができます。

その状態でMODEボタンを押すとL.R.にパイロットランプが移動し、32個のLEDの左右半分16個分のLEDを光らせるモードになります。この片側だけ光らせる、というのはどういう状況で使うのかはわかりません。他メーカーにもついてる機能なんですがね。光量調整?

d0062535_41112100.jpg
LIGHTボタンを押すと、定常光モードになりLEDが常時光っている状態になります。
ムービー写すのに使用するようですが、私的には近接時のAF補助光として使うのがいいかと。MFでもレンズが接近して写す対象にレンズの影ができると見難いですしね。この状態で左右ボタンで輝度の調整ができます。
d0062535_4262959.jpg
カメラに装着するとこんな感じになります。マウントリングが最大77mmということは、それ以上デカイのは当然取付できませんし、ステップダウンリングつけてもリング発光部にケラれると思います。他社のではこの発光部が左右に分離して、口径の大きいレンズに対応してるのがありました。ま、77mm以上デカイレンズはたいてい20万位するF2.8のくそ高い奴なので、私的には縁/円がないので良しとします。

d0062535_438973.jpg
アマゾンダンボーちゃんのドアップも綺麗に撮れます。
d0062535_4393520.jpg
スイッチの穴の奥の恥ずかしいところまで、ばっちり写せます。(どういう層向けの写例だか)

難点は、色的にはひどくうにゃうにゃになるので、PC上で色調整した方がいいですね。ほんとに5500Kなのか疑問です。あと、SETボタンがあるのですが、なんの機能かついぞわかりませんでした。

彼女の鼻の穴撮るとか、耳の穴奥まで写したいとか、足の親指と親指の間が撮りたいとか、そういう局部愛好者にはうってつけのブツだと思います。安いしね。
[PR]

by svetlana | 2012-07-09 04:49 | Photo